So-net無料ブログ作成
検索選択

たった3秒で面接官の心を掴む面接力 箱田式面接術 [面接,採用,内定,合格,転職,新卒,内容,詳細]

mensetsu.gif
箱田式面接術はこちらから


採用を勝ち取ることができる人は、ある“2つのポイントが自然と出来ているのを知っていますか?


経験、自己PR、志望動機などより、面接にはもっと大事なことがあります。
実は、面接に成功する人だけが知っているテクニックがあるのです。
面接に成功する人は、そのためのテクニックとコツを知っているんです。



経験やスキルを持った者が面接で落とされ、経験のない者が採用される。
その秘密をあなたにこっそり明かしましょう。



あなたは面接官に好感を持ってもらえていますか?
どの面接官も「嫌いな人間」は絶対に採用しません。



第一印象でいかに好意を持ってもらえるか、そこがまず第一の鍵になります。

「人は好意を持っている人の要請に対しては積極的に応えようとする」

あなたにも心当たりがあるのではないでしょうか?

面接でも同じように、

「なんとか採用してあげよう」
「経験不足は入ってから勉強してもらえればいい」
「給料はもっとあげてもいいだろう」

詳しくはこちらから


仕事でも、プライベートでも、面接でも、人間関係において大切なのは、「まず相手に好かれること」なのです。



よい人間関係を構築するキーワードは「三好」という、好意、好感、好印象を持ってもらうことが非常に大事なのです。

次に面接の違い
新卒面接と転職面接の大きな違いを知らないと面接は成功しません。

最も大きな違いは「採用基準」です。
転職の場合は、企業にとって「明日からでもすぐに即戦力となる人材」を求めているのに、新卒と同じような面接の仕方では確実に落とされてしまいます。

あなたが、いかに企業の求める即戦力となる人材であるかをきちんとアピール出来なければいけません。


そして面接で絶対にしてはいけない間違い

面接では、面接官からいろんな質問をされますが、採用されない人は絶対にしてはいけない間違いをやってしまっています。

面接官が発する質問には、すべてに隠された意図があります。経験やスキルなど自分のアピールを一方的に話していては採用を勝ち取ることは出来ません。


大切なのは、
「面接官がなんでこの質問をしてくるのか」 「どんなことを言ってほしいのか」
まずこれをすぐに理解して答えられる力を身につけることがポイントです。
shoudan2S.gif

これらはすべて難しいことではありません。

たった2つのポイント

好意・好感・好印象を獲得する 面接官視点で、あなたの持つ力を最大限アピールする


これだけで「採用される面接力」が持てるようになります。
そしてこれらの「採用される面接力」につい、身につけられるのが『箱田式面接術』なのです。


面接で採用される為のノウハウをわかりやすく身につけて頂くため、動画と本書のセットで用意。


面接で採用されたいと言う方は是非活用してください。

詳しくは下記からご覧下さい

箱田式面接術はこちらから


このサイトは、転職支援を専門に行う会社を経営 箱田忠昭さんの「たった3秒で面接官の心を掴む面接力 箱田式面接術」の詳細や内容、面接で受かるための情報などを公開しています。


就職内定率97.8%!スゴイ内定術 仲田志信 特典付

7日間未払い残業代請求プログラム 小竹広光 残業代が出ない 不払い

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。